カワノ工業の新卒採用求人 | 総合職 | 複数勤務地あり

カワノ工業株式会社

【カワノ工業株式会社】入社してから「やりたいこと」が見つかる!コンクリートメーカーの総合職|柳井市、熊毛郡田布施町、岩国市、周南市、山口市、美祢市、広島市|営業・製造・設計・開発・総務系求人、新卒採用】

業 種
建設・建築
職 種
総合職
  • 幅広い業務を経験できる
  • ワークライフバランスを大切にできる
  • 新規事業提案制度
  • チームワークで臨む仕事
  • 環境の変化にすぐに対応できる人
  • 残業月20時間未満

この求人のアピールポイント

若いうちに様々な職種・地域で経験を積めるから、「これ、やってみたい!」が入社後に見つかる!自分の長所をとことん伸ばせて、苦手な部分は互いに補い合う、チームワークが持ち味の会社です。

  • 企業紹介
  • 先輩社員
  • 代表
    インタビュー
  • インターン
  • 企業説明会
  • 採用情報

カワノ工業だから、こんなことができる!


若いうちに様々な職種・地域に異動して、経験を積める!
だから、入社後でも「自分、これが得意だったんだ!」「これがやってみたい!」というものが見つかります。
やりたいことが見つかったら、それを応援してくれる会社!
意欲を持てるものが見つかったら、それに挑戦できる部署に配属されます。
業務では裁量を与えられて色々なことを試せるので、自分のスキルをどんどん伸ばせます。
当社では、自分が本当に得意な部分を見つけ、さらにそれを活かせるような環境作りに取り組んでいます。
一人で何でも出来てしまう、マルチプレイヤーは目指さなくて良いんです。
それぞれが自分の長所を活かし、苦手な部分を補いあいながら、チームワークでもって仕事にあたるのが、当社の持ち味です。

会社紹介




カワノ工業株式会社は、柳井市にて1933年に創業し、2020年で87周年を迎えます。
創業時は、コンクリート製の屋根瓦の製造・施工からスタートしました。
現在はコンクリート製品の開発・設計・製造および販売をメイン事業としています。
扱っている製品は、小さいものでは道路の縁石・側溝、大きいものでは橋の床部分・建物の柱や梁など様々です。
また、「パイル」と呼ばれるコンクリート杭で建物の基礎部の製造・施工、リフォーム事業なども行っています。

お仕事の流れをご紹介


当社のメイン事業であるコンクリート製品・パイル事業を例に挙げて、お仕事の流れをご紹介します。
こちらの事業では、主に

建物・道路・橋などを設計する「設計事務所」
建物・道路・橋などを作る「建設会社」
が、お客様です。
また、特に橋・パイルなどは特殊な施工方法を取るため、自社の社員によって施工することがあります。
その際は、営業が「施工管理」を兼任し、作業指示を出したりすることも。
「製造・販売」も「施工」も行うからこそ、様々な職種が経験できる会社です。
入社したらきっと、自分も知らなかったような長所、やりたいと思えることが見つけられるはずです。

職種紹介


今回は「総合職」として、社内の各部署に配属されます。
各部署でのお仕事内容をご紹介します。

営業部
主に建設会社への営業を行います。
入社後の研修で身に付けられる範囲の設計知識で対応できるので、「設計・土木・建築なんて、学んだことない!」という方でも問題ありません!
また、橋・パイルなどは現地での組み立て・埋め込みに特殊な技術が必要なため、自社で施工を行います。
その際は、営業部が「施工管理」を兼任し、自社の職人さんに作業指示を出す事もあります。
住宅設備事業部
主にお風呂・お手洗いなど、水回りを中心としたリフォームの営業もしくは設計を行います。
また、当社の創業時からの事業でもある屋根の施工を行うのも、こちらです。
当社ではお客様宅を訪問しての営業は行わず、毎年春・夏・秋にイベントを行い、そこでお客様からご相談の受付・ご提案をしています。
飛び込み営業ではありませんので、ご安心ください。
製造部
コンクリート製品を作る工場で、製造・品質管理・生産管理を行います。
鉄の型枠にコンクリートを流してキレイにならす等の製造工程、完成した製品の強度試験営業部との橋渡しなど、仕事内容は様々です。
コンクリート製品は固まるまで時間がかかるため、1つの型枠では1日1,2個しか製造ができません。
そのため、「製品を100個、この日までに作ってほしい」という依頼を受けた場合、納期に間に合うようにスケジュールを組み、それを管理していきます。
その他、特別なパーツが必要な製品もあるため、それらの取り寄せなども行います。


開発部
製品の設計・開発を行います。
冒頭でご紹介した「設計事務所に、橋などの設計方法をご提案する」ところで、設計事務所への営業・設計を行うのがこちらです。
お客様のもとでは自身が設計方法をご説明しながらお話を進めていくため、設計知識が活かせるお仕事です。
また、新製品の開発・検討も行います。
実は工事現場では「型枠大工」と呼ばれる職人さんがおり、現場に合わせて生コンクリートから作っていた製品もあるのですが、現代ではそういった職人さんが減ってきています。
そういった製品を前もって工場で作れるような仕様にするため、現在の製品に機能を追加し、各種検討していきます。


管理部
各営業所・工場にて、経理・総務を担当します。
社内の業務が円滑に回るように各種手配を行う、縁の下の力持ちポジションです。





様々な職種・地域での業務を経験!
ジョブローテーション制度


入社後の流れ




入社後は2ヵ月ほど、コンクリート製品の製造現場および、リフォーム現場での研修を行います。
その後、本人の希望および適性を見て、各事業部に配属。
そこからは約3,4年ほどのスパンで、別の職種・地域へ異動し、経験を積んでいきます。
そして最終的に自分が「これがやってみたい!」と思うことが見つかったら、それに挑戦できる部署に配属されます。

「社内のチームワークアップ」に繋がる制度!


このような制度を取り入れたのは、約20年前からです。
それまでは欠員補充のために異動をすることはありましたが、現在のように「経験のために」という異動はありませんでした。
この制度がスタートしたのは、現・代表が20年前に入社した際、「役員同士の話が噛み合わない」と感じたのがきっかけです。
自分が今までやっていた業務・担当していた地域の事情しか知らなければ、当然ですが相手の事情・言い分も理解できません。
「社内が上手く協力しあうためには、互いのことをまず知らないと!」という思いから、このようなジョブローテーション制度を導入しました。
そのお陰で、現在では社員たちのチームワークは良好!
また、意欲があることにはどんどんチャレンジさせる社風なので、自分が「これがやりたい!」と思ったことに特化することができます。
全てのことをマルチに出来る様にならなくても、各方面に特化した社員たちが協力しあい、補い合いながら「会社として」最大のパフォーマンスを発揮できる環境です。

先輩社員の例をご紹介
入社後…コンクリート製品の生産管理 @美祢工場

営業部に異動 @美祢営業所

コンクリート製品の製造工程に異動 @田布施工場

営業部に異動、係長に就任 @美祢営業所

営業所長に就任@美祢営業所

製造部に異動、工場長代理に就任 @美祢工場

工場長に就任 @美祢工場


スタッフインタビュー



内田さん(新卒入社5年目。経済学部卒。田布施町出身。)


入社のきっかけを教えてください。


福岡の大学に通っていましたが、地元に帰りたいなと思い、就活は山口県の企業に絞っていました。
学生時代のアルバイトを通して、「人と関われる仕事がいいな」「だったら営業に挑戦してみたい!」とは思っていましたが、特に業界は決めていなかったんです。
そんな時に、合同説明会で当社のブースを見つけました。
当社のことは、正直、会社名だけ聞いたことがあるなという程度でした(笑)。
しかし、その後職場見学・工場見学を通して興味を持ち、面接を受けてみようかなと思ったのが、入社のきっかけです。

入社してから現在まで、どういった職種・地域を異動してきたか教えてください。


まず、研修を経て徳山営業所に配属され、コンクリート製品の営業をしていました。
その後は岩国営業所に異動して同じコンクリート製品の営業、その後再び徳山営業所に異動してパイル施工の営業に挑戦するようになり、現在に至ります。
コンクリート製品の方は計4年半ほど経験し、徳山に戻ってパイルの営業を始めたのは、2ヶ月ほど前からです。

実際にそれだけ異動してみて、いかがでしたか?


良い経験になりましたね!
当社では営業所が県内5箇所、工場も3箇所あります。
営業で言うと、地域ごとにお客様の特性が違うので、仕事の進め方が変わるんです。
また工場も、それぞれの工場で作ってるものは全く違います。
「こういうやり方があるんだ!」というのを知ることができて、自分の糧になったなと感じました。

再び徳山営業所に戻って来てからは、扱う商材が今までと変わったんですよね。
挑戦してみて、いかがでしたか?


最初はかなり戸惑いました。
コンクリート製品の営業では、明確に売る「物」があります。
しかしパイルの方は「パイルを使った施工」自体を売るので、「物がある方が売りやすかった…!」と苦労しましたね。
とにもかくにも「施工」が分からないと営業できないので、まずはその勉強から取り掛かりました。
とは言え、本でみて分かるような内容でもないので、先輩・上司と現場に行って施工方法を実際に見るようにしています。
まだパイルに関わるようになって2ヵ月ほどしか経っていないので、まだまだ勉強中です!

入社してよかったと感じるところは、どこですか?


先輩・上司がとても面倒見がいい方ばかりで、すごく働きやすいところです。
また、製品出荷の際は工場とのコミュニケーションも必須なので、製造部の方とも多くやり取りをします。
お客様からの要望を相談した時は、製造部の方々も一緒になって意見を出してくれますよ。
チームワークが強い会社なので、とても仕事しやすいですね。

将来の目標を教えてください。


まずは今の仕事を覚えて、一人前になることです。
入社してから、「色々な施工の話ができるように」ということで、二級土木施工管理技士の資格を取得しました。
今後も、そういった業務に役立つ資格の取得に挑戦したいですね。
個人的には、事務所や工場内にいるより、外に出て働いているのが向いてるなと感じています。
だから、これからも営業としてどんどん外に出て、活躍したいです!



柳井工場長・河野さん(新卒入社26年目。工学部卒。光市出身。)

入社のきっかけを教えてください。


元々、実家もコンクリート製品に関わった会社を経営していたんです。
ちなみに、苗字も「河野」だし同業種の会社ではあるんですが、「カワノ工業」とは全く関係ない会社なんですよ。(笑)
高校時代から家業のアルバイトをしており、将来は会社を継ぐことを考えて、県外の「経営工学科」というところに進学しました。
そしていきなり家業を継ぐより、まずは別の会社で経験を積んだほうが良いなと感じ、カワノ工業に入社しました。
そして当社のほうが色々な社員と交流できて楽しいこともあり、26年間も勤めています。

入社してから現在まで、どういった職種・地域を異動してきたか教えてください。


僕は基本的にずっと製造部の人間で、地域だけを点々としてきました。
入社後は田布施工場で品質管理。そこから柳井・美祢の工場に移っては、試験課の教育に携わっていました。
そこから徐々に製造部全体を管理する立場になっていき、7年前に柳井工場に異動して翌年に工場長に就任しました。

他の工場長も、河野さんと同じようにずっと製造部の方なのですか?


いいえ、人それぞれです!
田布施の工場長は営業を経験した方ですし、美祢の工場長は営業所長まで経験した方ですよ。
工場長ごとに特徴があるので、それぞれの長所を持って互いをカバーし合えるのは、助かりますね。
例えば僕は、ずっと製造にいるから品質管理は得意ですが、設備のメンテナンスにかかる予算管理などに弱い部分もあります。
しかし、営業を経験している他の工場長はお金の管理が得意な方もいらっしゃるので、相談して助けてもらうこともありますよ。
「工場長だから、全部のことに精通しないといけない」なんて会社じゃありません。
皆が持ち合わせている得意な部分でカバーし合って、協力して仕事に当たるのが、当社の社風です。

会社の良いところは、どこですか?


やりたいと思ったことにはどんどん挑戦させてくれるところです。
入社して15年ほど経った時に、燃やしたごみの一部をリサイクルしてコンクリートに使用する、という新しい製品の開発をすることになったんです。
コンクリートの配合を調整して試行錯誤する、一番面白いところを、完全に一任されて自由に試すことができました!
試行錯誤の末、上手くいったときはかなりの自信に繋がりましたね。
入社して10年目くらいって、自分で何でもできるようになって仕事が楽しくなる時期だと思うんです。
そんな時に自由に試させてくれたので、本当に楽しかったですね!
がってしまうし…。

最後に、学生さんにメッセージをお願いします。


当社は、コンクリート製品メーカーでは県内トップだと思っています。
その一員になって、ゆくゆくは支えてくれるような存在になってくれたら、嬉しいですね。
僕が60歳になって定年となるとき、当社は100周年を迎えます。
自分たちが去ったあとも会社が残り続けるように、県内でバリバリ活躍していただきたいです!

代表インタビュー



代表取締役社長 河野和明

入社後、複数の業務・エリアを経験する制度は、代表が作られたとお聞きしました。
その理由を教えていただけますか?


自分が20年前に入社した時、役員同士の話が噛み合わないなと感じたのがきっかけです。
営業所一つとっても、地域が違えばそこでの認知度も違います。
そうなると営業のやり方も違うので、ずっと一カ所にしかいないと、互いの気持ちを理解することができないと思ったのです。
だから、複数の地域・職種を社員には経験してほしいと思い、自分から発信してこのジョブローテーション制度を立ち上げました。

実は、私自身も当社で多くの異動を経験しています。
入社当初は工場勤務、その後は柳井営業所で営業、美祢で営業所長、リフォームを行う部門の管理者…と、結果的に2,3年サイクルで異動をしてきました。
一回でもやったことあるか無いかの差は、やはり大きいなと感じます。
最終的には自分の得意・興味がある業務に戻るとしても、他の業務を経験した2,3年で得たものは無くなりません。
私自身が異動を通じてレベルアップできたと感じているので、社員にもぜひ経験して、自分を大きくしてほしいです。

異動に関して、社員に気を遣っている部分はありますか?


将来的にやりたいこと、住みたい場所などの希望はきちんと聞くようにしています。
会社の要望を第一にして、本人が希望しないところで長く定着させるようなことは、絶対にしません。
本人の希望・向き不向きに応じて、社員にとって一番いい環境が実現できるように尽力しています。

最後に、これから入る社員にはどういう存在になってほしいですか?


当社で様々なことを経験して、自分の一番得意なことを見つけ、それを活かしてほしいです。
そのための資格取得補助など、バックアップ体制も整えています。
そして最終的には、これから迎える100周年およびその先もずっと会社が続けられるような、「柱」になってくれたら嬉しいですね。

インターンシップ

受付終了1dayインターンシップ

実施内容

カワノ工業で行っている、コンクリート二次製品の製造から出荷までの工程を、1日にギュッと凝縮したインターンシップを行います。
主な予定は、次の通りです。
・オリエンテーション(会社概要・安全教育、工場見学)
・コンクリート二次製品の製造体験
・コンクリート二次製品の試験検査
・研修結果のまとめ、意見交換

開催日時
①02/19(水)08:30 〜 02/19(水)16:00
②02/26(水)08:30 〜 02/26(水)16:00
開催場所
①山口県柳井市柳井1740-1
②山口県柳井市柳井1740-1
最寄り駅
①柳井駅
②柳井駅
対象者

不問

交通費
山口県インターンシップ推進協議会にお問い合わせください。
服 装

動きやすい服装

応募期日
①02/18(火)23:59
②02/25(火)23:59
備 考

/
・山口県インターンシップ推進協議会を通して、ご応募ください。
https://www.y-internship.com/

・人数は未定です。興味がある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

インターンシップに申し込む

企業説明会

受付中カワノ工業 会社説明会

実施内容

社内や工場内の見学、お仕事内容の質問受付

開催日時
①個別調整
②個別調整
③個別調整
開催場所
①山口県山口県柳井市柳井1717番地1(柳井工場)
②山口県熊毛郡田布施町大字麻郷3622番地1(田布施工場)
③山口県美祢市大嶺町奥分字和田2264番地1(美祢営業所・工場)
最寄り駅
①柳井駅
②田布施駅
③美祢駅
対象者

不問

持参物

なし

服 装

不問

備 考

お問い合わせいただいた方のご都合に合わせて実施いたします。
お気軽にお問い合わせください。

・希望者は、同日に面接および筆記試験を行います。
その場合は履歴書をお持ちください。

採 用 情 報

募集要項

総合職

仕事内容

営業,企画,開発,設計,製造,品質管理,生産管理,輸送,施工現場管理,経理総務等さまざまな職種があります。(求職者の適正能力と当社のニーズとのバランスによりさまざまな可能性あり)

就業場所

〒742-0021 山口県柳井市柳井1740番地1(本社・柳井営業所)(最寄り駅:JR山陽本線 柳井駅)
〒742-0021 山口県柳井市柳井1717番地1(柳井工場)
〒742-0021 山口県柳井市柳井1574番地28(住宅設備事業部)
〒742-1513 山口県熊毛郡田布施町麻郷3622番地の1(田布施工場)
〒740-0012 山口県岩国市元町一丁目1番12号(岩国営業所)
〒745-0802 山口県周南市栗屋813番地の1(徳山営業所)
〒731-0211 広島県広島市安佐北区三入四丁目1番2号(広島営業所)
〒753-0872 山口県山口市小郡上郷流通センター西901番地の25号(山口営業所)
〒759-2214 山口県美祢市大嶺町奥分字和田2264番地の1(美祢営業所・工場)

雇用形態
正社員
給与

高校卒:172,000円  高専卒:182,000~190,000円  専門卒:182,000~190,000円  大卒:202,000~210,000円  大学院卒:202,000~210,000円
※住宅手当、通勤手当、家族手当等の各種手当の支給は、支給基準に基づいて支給致します。

賞与
年2回(6月・12月) ※1年目1回(12月)
年間休日
99日
学歴
第二新卒・高等専門学校卒・専門学校卒・短大卒・大学院卒(理系)・大学院卒(文系)・大学卒(理系)・大学卒(文系)・高校卒(その他)・高校卒(理系)・高校卒(文系)
免許・資格
普通自動車免許
就業時間

8:00~17:00

休憩時間

90分

時間外

月平均:10時間

就業日
会社カレンダーによる週5日勤務
休日・休暇

日曜・祝日・土曜(月2回)・夏季休暇・年末年始休暇・その他会社カレンダーによる休日

諸手当

昇給あり(年1回 4月)
通勤手当あり(規定による支給)
退職金制度あり(勤続3年以上)
資格取得補助あり(全額)
家族手当あり(規定による支給)
住宅手当あり(10,000円/月)
役職手当あり

加入保険等
雇用保険、社会保険、健康保険、労災保険、財形、厚生年金保険、確定給付企業年金
マイカー通勤
特記事項

資格取得推奨制度:仕事に必要な資格取得や能力向上を目的に資格取得する際の、資格取得費用等を支給する制度です。

入社後の流れ

2ヵ月ほど、コンクリート製品の製造現場および、リフォーム現場での研修を行います。
その後、各事業部に配属されます。

  • 企業紹介
  • 先輩社員
  • 代表
    インタビュー
  • インターン
  • 企業説明会
  • 採用情報

企 業 情 報

カワノ工業株式会社

事業内容

コンクリート製品の開発・設計・製造および販売 
土木・道路・建築工事の設計、施工、工事監理および請負業 
住宅リフォーム工事・屋根工事・太陽光発電工事の設計・提案営業および施工 

設立
1933年5月
資本金
4億8000万円
代表者
代表取締役社長 河野 和明
本社
山口県柳井市柳井1740番地1
従業員数
195人
売上高
45億円
主要取引先(敬称略)

•井森工業株式会社 •宇部三菱セメント株式会社 •コーウン産業株式会社 
•株式会社佐渡島 •株式会社トクヤマ •日本コンクリート工業株式会社
•株式会社LIXIL•清水建設株式会社•鹿島建設株式会社
•大和ハウス工業株式会社

採用予定人数

6人

採用実績のある学校

山口大学、山口東京理科大学、徳山大学、東亜大学、下関市立大学、福岡大学、広島国際大学、広島経済大学、日本文理大学、日本大学、奈良大学、第一経済大学、神戸学院大学、甲南大学、熊本工業大学、近畿大学、京都産業大学、神奈川大学、岡山理科大学、大阪大学、青山学院大学、広島工業大学専門学校、福岡工業専門学校、柳井商工高等学校、柳井学園高等学校、田布施農工高等学校、聖光高等学校、下松工業高等学校、岩国工業高等学校、美祢青嶺高等学校、成進高等学校、広陵高等学校

過去3年の
新卒採用実績

2019年:8人
2018年:3人
2017年:4人

コーポレートサイト
http://www.kawanokk.co.jp/CorporateData/CorporateData.html
採用担当
中川 和雄
代表連絡先
0820-22-1111

この求人を見た人はこんな求人も見ています

株式会社 コープ葬祭

業 種
冠婚葬祭
職 種
総合職/その他職種

尊敬できる先輩に出会える職場!コープ葬祭では、社内の風通しを良くするために、様々な取り組みに力を入れています。笑顔があふれる環境で、自分らしさを活かしてください!

気になる エントリー インターン申込み 企業説明会申込み

株式会社京瀧

業 種
機械・プラント・環境
職 種
総合職

周南に根付いて72年!プライベートとの両立を第一に考えた会社経営が魅力の企業!有給休暇の取得率の高さも魅力!!

山田石油チェーン

業 種
各種専門店/サービス(その他)
職 種
総合職

ガソリンスタンド・飲食・保険関係…と、多角的ビジネスで複数のサービス業を経験できる! グループ内の異業種を経験しているスタッフから得られる知識・経験も、自分のものにすることで「人間として」成長ができます。

気になる エントリー インターン申込み 企業説明会申込み

フジミツ株式会社

業 種
食品
職 種
総合職

山口県民ならだれもが知る創業132年の老舗蒲鉾メーカー!グローカルチャーを合言葉に地方の伝統食文化を世界へ発信中!

インターン申込み 企業説明会申込み 気になる エントリー