ブンシジャパンの新卒採用求人 | 営業・機械開発・複数勤務地あり

株式会社ブンシジャパン

【株式会社ブンシジャパン】①営業・セールスドライバー ②機械開発|【周南市、山口市、下関市、広島市|営業系・機械系の求人】

業 種
食品関連
職 種
ドライバー・配送/製造開発・設計
  • 社員の自由度が大きい
  • 地元本社
  • 個別面接でじっくり話せる
  • 責任感があり信頼できる人
  • 家族手当あり
  • 完全週休2日制

この求人のアピールポイント

お客様の困りごとから、未来で必要とされるサービスを生み出す!そのために明確な成長指標・評価制度を設けており、はっきりとした目標・未来を持ってステップアップできる環境です。

  • 企業紹介
  • 先輩社員
  • 代表インタビュー
  • インターン
  • 企業説明会
  • 採用情報

ブンシジャパンからのメッセージ


当社はお客様の困りごとから、これからの未来で当たり前に使われるであろう製品・サービス=「未来標準」になりうる可能性を敏感にキャッチして、事業を発展してきました。
これまでは代表が中心になってきましたが、今後は社員が主体となり「未来標準」を見つけていかなければ、と考えています。
そのために、社員が明確な目標・未来を持ってステップアップできる環境を作り上げました。
未来標準となるサービスを、そして自分の未来も、ここで追い求めてみませんか?

会社紹介



ブンシジャパンの成り立ち


ブンシジャパンは、1957年に創業しました。
「ブンシ」の名の通り、創業時は文房具を中心とした卸売りからスタート。
1960年代のスーパーマーケットが流行した時代に、当時のお取引先から「紙製の買い物袋を取り扱っている会社を知らない?」とご相談いただき、「では、当社がそのお悩みを解決しましょう!」と立ち上がったところから、現在の主力事業である食品容器商社としての事業が始まりました。

その後も、お取引のある食品工場などのお困りごとを解決すべく、

オリジナルの食品容器が作りたい!
→食品パッケージの企画・デザインを、自社にて対応。
衛生管理に時間が掛かるから、そこが解決できたらもっと生産性が上がるのにな
→食品を乗せるベルトコンベアを自動で洗浄する機器「アンベル」をはじめ、衛生対策に特化した機器を複数開発。
 また、工場内の衛生管理のアドバイスを行う「食品衛生コンサルティング」部門を社内に設置。
言葉の壁もあって、工場内で外国人スタッフにうまく指導が出来ない…。
→タップひとつで言語変換・図にマルなどの書き込みができる、クラウド版のマニュアルシステム「マイスタイローハ」を開発!
と、事業領域を拡大して今に至ります。

「未来標準」とは?


当社は何も、お客様のお悩みをひたすら聞く「何でも屋」ではありません。
お客様の困りごとからヒントを得て、それがビジネスになりうるかを検討、類似品の有無をチェック、利便性がさらに上がるような付加価値…といった努力を重ねた上で、製品を生み出します。
そうすることで、これから先の未来で当たり前のように使われる製品やサービス「未来標準」を作り出していくのが、私達のスタイルです。

「ブンシジャパンの「これまで」と「これから」


当社はこれまで「地元の、食品に関連した顧客を中心に、容器包装資材の提案」を行ってきました。
そして、単純に依頼された商材を納品するだけで、売り上げも維持できていました。
しかし、今は違います。
人口減少など社会の変化に合わせ、先々で必要とされる「未来標準」を作らなければ、顧客の付加価値も当社の企業価値も上げられません。

今後は食品だけに囚われない、別業種の顧客にも目を向けていくべきだと考えています。
例えば現在でも農業協同組合や個人農家などの農業関連顧客、化粧品など食品以外の顧客も取引が増加しています。
また、「何を求め、何を欲しているか?」という「顧客の声」にアンテナを立て、耳を傾け、柔軟かつスピーディな対応が望まれる時代へと変化しています。
それに合わせるため、パッケージ・ラベル等のデザイン提案や、衛生管理のための施工や衛生商材の提案、自社開発にて機械製品を開発と、扱う商材も広げてきました。
また、山口県のみならず、全国規模にわたり営業展開を行っています。

自分の未来が明確に描ける!
評価制度をご紹介



成長シートについて


商品を買ってもらうために価格競争が激化する中、「社員には価格でなく、当社ならではの”付加価値”で勝負してほしい」という代表の意向があります。
「個人の成長スピードに合わせつつ、社員の能力を高いレベルで揃えることができるように」との思いから、2016年に成長指標・評価制度の見直しが行われました。

社員は全員、自分の職種・現在の等級に合わせて、「お客様とのコミュニケーション」「商品知識」などの項目が細かく設定された成長シートを持っています。
そのシートをもとに、社員一人一人が日々成長を確認しながら、業務に当たっています。

1.  3ヶ月に1回、それぞれの項目で「3ヵ月後にここまで出来るようになる」という目標点数を設定
2.  日々、その目標に向けて「成長できているか」を確認しながら業務に当たる
3.  3ヶ月後に自分と上司がそれぞれ振り返り、実際に達成できたと思う点数を付ける
4.
 その点数を踏まえ、次の3ヵ月に向けての目標点数を再設定

そうすることで、自分の得意・不得意がはっきりと分かり、「苦手な所を底上げしたいか?」「得意な部分を伸ばしたいか?」という、自分のビジョンとも向き合うことが出来ます。
ただ闇雲に目の前の業務に取り組むのではなく、自分の目的をしっかりと持つことで、日々の業務の中で確実に成長していける環境です。

ステップアップ制度


当社では大きく分けて「一般職層(プレーヤー層)」「中建職層(プレイングマネージャー層)」「管理職層(マネージャー層)」の3層が定められており、その中でも3つずつの等級が設定されています。
昇進には成長シートの合計点数が関わっており、「合計点数が何点以上であったら」「それを何年続けられたら」次の等級へステップアップできるという基準が、明確になっています。
すなわち、成長シートと合わせることで「自分はここを伸ばすことで点数アップして、それを継続できたら次のステップに行ける!」という自分の未来が、はっきりと描けるのがポイントです!
だからこそモチベーション高く働け、自分の能力が適正に評価された上でポジションを任せられる、満足感のある社会人生活を送ることができます。

職種紹介



当社が求める人材


当社の武器は、これまで培ってきた「デザイン力」「衛生コンサル力」「製品開発力」「商品力」です。
これらを活かし、顧客のニーズにお応えし、それを超える提案を行い、顧客の付加価値を高める提案をしていくことこそが、今後のブンシジャパンの役割です。

そのため新卒採用においては、配送・注文対応は作業として勿論のこと
お客様のお困りごとに耳を傾け、
創造力を働かせ、
優れた提案を行い、「未来標準」を作っていける。


そんなクリエイティブな人材を育てていきたいと考えております。

今までは、当社の代表が中心となって未来標準を作ってきました。
しかし、これからの時代の流れにも対応し、当社のスタイルを引き継いでいくためにも、今後は社員から未来標準を生み出してほしいと考えています。
「自分自身で考え、創造し、顧客に提案し、未来標準を生み出す」。
そういった営業方針に共感してもらえる人材に、ぜひ応募していただきたいです。

営業・セールスドライバー


お仕事内容
お客様が何を求めているか?
何をしたら喜んでいただけるか?
これらを想像し、お客様の付加価値を高めるための商品およびデザインの提案をいたします。
具体的には、食品製造・加工工場やスーパーマーケットを訪問し、「衛生商材」「工場で使用する機器・設備」「食品容器・包装」などあらゆる製品の提案および納品を行います。
ここがPOINT!
配送業者にお願いするのではなく自分たちでお客様のもとに製品をお届けすることで、お困りごと・生の声を直接聞くことができます。
そのため、「流れ作業で食品を乗せるベルトコンベアの清掃に時間が掛かるから、生産効率が上がらないんだよね。」「…じゃあ、流れ作業中にベルトコンベアを自動洗浄する機械があったら、欲しいです?」など、会話の中から未来標準を生み出すヒントを探ることが可能!
未来標準をキャッチできる最前線のポジションで、外部からの刺激を受けながら飽きが来ない日々を過ごせます。


機械開発職


お仕事内容
先ほどご紹介した「アンベル」をはじめ、自社開発した製品の
納品前のチェック・据え付け
不具合があった際の修理・メンテナンス
を行っていただきます。
また、未来標準に合わせた新しい機械・装置の開発にも挑戦していただきます。
ここがPOINT!
営業スタッフがヒアリングしてきた内容を基に、自分たちで設計・動作チェックなどのトライ&エラーを繰り返していきます。
もちろん、最初から上手く行く可能性は低いでしょう。
しかし、その中で困難を解決する能力が身に付き、可能性を「机上の空論」だけで終わらせないという気持ちを持った熱意ある技術者になることができます。
その熱意が大きければ大きいほど、営業スタッフも含めたチームで「ひとつのビジネス・事業を作り上げた!」という達成感もひとしおです!


社員インタビュー



営業スタッフ・磯部さん
(中途入社4年目。文化学部卒。山口県出身。)


入社のきっかけを教えてください。


僕は大学を卒業後、スーパーで商品の仕入れ・接客をしていました。
だから、包装容器の納品に来ていた当社のことは知っていましたし、更なるスキルアップを求めて転職を考えたときに、ハローワークで「あ!ブンシジャパンだ!」と当社の求人が目に留まったんです。
もともとスーパーで勤めていたのは、人の生活…衣食住のどれかに関われる仕事がいいなと感じていたからでした。
当社がやっていることは「食」のサポートなので、自分の思いにも沿っていたことが決め手となり、応募しました。

お仕事の流れについて、教えてください。


1日の納品分のうち、大半は前日に積み込みが済んでいます。
だから朝は、FAXで送られてきたお客様からの追加注文分を専用のシステムに入力するところから始まります。
そうしたら品出し専門のパートさんが準備をしてくれるので、検品・トラックに積み込んでお客様のもとに出発です!
お客様のところでは商品をお渡しするのと同時に、次の注文やお困りごとをヒアリングしていきます。
休憩を挟みながら夕方くらいに会社に戻って来て、聞いてきた注文をPCに入力して、翌日分の荷物をトラックに積んだら、1日の業務は終了です。

お客様とお話しする中では、どんなことを感じますか?


「お客様のお困りごとをは尽きないな…!」と思いますね。
そして接するときは、それを解決できる策が現在うちにあるのかを考えています。
食品包装・衛生関連のアイテムで言うと、うちが取り扱っているアイテム数はすっごく多いんです。
上から見たら同じ形でも高さが違ったり、フタも平らなもの・高さがあるもの…数万種類は下らないんじゃないかな?と思います。
だから訪問先で「これくらいのお弁当箱、ある?」と言われたら、まずは大きさ・形などのイメージを細かく聞いて、それが実現できそうな商品があるかを頭の中で巡らせて、心当たりが無かったら先輩にも聞いてみて…と、ひたすら考えます。(笑)
時にはお客様の質問に答えられない時もあって、「商品知識がまだまだ足りてないな…」ということを現場で痛感しますね。

御社で使われている 「成長シート」は、ご自身のためになっていると思いますか?


はい。
個人的には、得意な所を見つけるというよりも、自分の弱点が明らかにするのに役立てています。
「商品知識」の項目でも、「お弁当容器」「ポリ袋」「トレー類」と、さらに細かい小項目に分けられています。
だから、自分はここが足りていないという部分がはっきりわかるんです。
そうなった方が「じゃあここを覚えて、底上げしよう!」という意識付けにも繋がりますし、重宝しています。

御社の代表は、どんな方ですか?


社員に対してとてもフレンドリーで、アクティブな方です。
特に、新しい何かを取り入れることへの意欲が強く、色んな方向にアンテナを張っている方だと思いますね。
そんな代表の姿勢を間近で見ているからこそ、僕達もお客様のもとで積極的にヒアリングしようという意識が芽生えます。

最後に、将来の目標を教えてください!


今は食品包装を中心とした営業に携わっていますが、将来は自社開発した機械を売ってみたいですね!
例えば、食品工場で異物混入を見分ける拡大ルーペを自社で持っているのですが、それって製薬会社とか、今までとは違うフィールドでも売っていける商品だと思うんです。
今までは食品関係のお取引先がメインでしたが、違うベクトルも向いてうちの商品を広めていけたらなと思います!
そうしたら、またそこのお悩みごとから未来標準が生まれる可能性もありますし、ぜひ挑戦してみたいです。

代表インタビュー




藤村代表


御社が掲げる「未来標準」を、これまでは代表が中心になって作ってきたと伺っています。
どのようなところから、未来標準は生まれてくるのですか?


まず、「将来的に必要とされるもの=未来標準」は、お客様の困りごとから生まれてくると思っています。
自分たちが「これが売りたい!」とだけ思っていても、必要とする人がいなければ物は売れません。
だから、まずはお客様の需要をキャッチして、それをどうやったらビジネスに活かせるかを考えるようにしています。
そのヒントが得られたら、本当にニーズはあるのか、類似品は無いかのマーケット調査を行います。
例えばベルトコンベア洗浄機器の「アンベル」だったら、「山口県の食品工場は製造業全体の約4分の1もあるから需要は見込めるはず、そして似たような商品も無いから、うちがそこで一旗揚げられるはず!」というイメージですね。

明確な評価制度を、立ち上げたきっかけは何ですか?


価格じゃなくて、「ブンシジャパンじゃないと!」という「付加価値」を武器に、社員が勝負できるようにしたかったんです。

過去にスーパー業界で実際にあったことですが、価格競争にこだわりすぎると不景気になったときに採算が取れなくなり、傾いてしまう企業が多くありました。
また、価格が安くなることで従業員も安く見られてしまうことにつながります。
「それでは従業員が浮かばれない!」と感じ、当社では価格でなく「付加価値」で勝負できるようにしたかったのです。

「商品のバリエーション」なのか「生産効率のアップ」なのか、何をその「付加価値」と見なすかはお客様それぞれで異なります。
社員一人一人がお客様とのやりとりからそれをキャッチし、対応できるように成長させるためには何が必要かと考えました。
だから、その時々で目指すべきことが明確に分かる成長シートと、それを画一的に評価する制度を策定しました。
そうすることで、個人の成長スピードに合わせつつ、社員の能力を高いレベルで揃えることができると考えたのです。

社員に対して、教えていることは何ですか?


社員によく言っているのは、「まずは現場を知りなさい。自分から動きなさい」ということです。
何が未来標準になりうるかの「アンテナの張り方」は、現場でお客様の話を聞いたり、お客様がどんな作業をしているかを見たりしないと養われません。
何も知識もないのに「こういう商品が売れるのでは?」というのは、ただの机上の空論ですからね。
それで現場知識を得られたら、次は自分を表現・伝える力を養うべきだと思っています。
それは「お客様を説得するためのプレゼン方法」「部下を育てるための、教え方」という部分ですね。
そうやって、知識と表現力が身に付いたら、新しい事業の開拓など様々な挑戦ができると思います。

これはあくまで教育の大枠なので、自分が「どの事業で」「どんな未来を描きたいか」は成長シートをもとに、自分で目標設定してほしいです。
どんな未来を描けるかのチャンスは平等にあり、それをどう選ぶかは社員それぞれ次第です。
目指すものに対しての道筋は明確していますし、それに対して真摯に向き合って結果を出した人は正しく評価します。

最後に、今後の展望を教えてください。


これからどんな分野を開拓するかは正直分かりませんが…ニッチな分野であっても、そこでオンリーワン・ナンバーワンのメーカーにしていきたいです。
お客様のお困りごと・求めるものを形にして売っていくというスタンスは変わりません。
そこに至る商品であれば、IT系でも何でも、まだ自分たちが挑戦していない分野でも良いと思っています。
社員から「こういうマーケットがあるので、この事業に挑戦したいです!」という発信があれば、ぜひ挑戦してほしいですね。
そのための方法は、すべて教育制度に詰め込んでいます。
ぜひ当社で、あなたの未来を描いてみてください。

インターンシップ

受付終了インターン・営業体験コース

実施内容

営業職を体験いただけます。

開催日時
①01/16(木)10:00 〜 01/16(木)16:30
②01/22(水)10:00 〜 01/22(水)16:30
③02/18(火)10:00 〜 02/18(火)16:30
開催場所
①山口県周南市清水2-3-7
②山口県周南市清水2-3-7
③山口県周南市清水2-3-7
最寄り駅
①新南陽駅
②新南陽駅
③新南陽駅
対象者

大学生・高校生

募集人数
①5名
②5名
③5名
交通費
支給あり
服 装

スーツ・制服

応募期日
①01/09(木)00:00
②01/15(水)00:00
③02/11(火)00:00

受付終了インターン・開発体験コース

実施内容

開発職を体験いただけます。

開催日時
①01/16(木)10:00 〜 01/16(木)16:30
②01/22(水)10:00 〜 01/22(水)16:30
③02/18(火)10:00 〜 02/18(火)16:30
開催場所
①山口県周南市清水2-3-7
②山口県周南市清水2-3-7
③山口県周南市清水2-3-7
対象者

大学生・高校生

募集人数
①5名
②5名
③5名
交通費
支給あり
服 装

スーツ・制服

応募期日
①01/15(水)23:59
②01/21(火)23:59
③02/17(月)23:59
インターンシップに申し込む

企業説明会

受付中㈱ブンシジャパン 会社説明会

実施内容

ブンシジャパンの会社紹介・事業説明等々

開催日時
個別調整
開催場所
山口県周南市清水2-3-7
最寄り駅
新南陽駅
対象者

大卒・高卒

募集人数
10名
持参物

筆記用具

服 装

スーツ・制服

備 考

3月~4月頃予定

採 用 情 報

募集要項

①営業・セールスドライバー

仕事内容

※山口県内業界№1企業です。
■「お客様が何を求めているか」「何をしたら喜んでいただけるか」を想像し、お客様の付加価値を高めるための商品およびデザインの提案をします。
具体的には食品製造・加工工場やスーパーマーケットを訪問し、食品容器(発泡トレーなど)、食品包装(ビニール袋など)、工場で使用する機器・設備等、あらゆる製品の販売および配送を行っていただきます。
社員一人一人、自身の成長スピードに応じた従業員支援を行っており、仕事と私生活の充実・やりがいを感じていただけるように、上司・先輩・同僚全員で支援を行います。
※車両は1.5~2トン車を使用します。

就業場所

〒746-0015 山口県周南市清水2-3-7(最寄り駅:新南陽駅)
〒754-1277 山口県山口市阿知須4905-1(最寄り駅:阿知須駅)
〒751-0885 山口県下関市形山みどり町13-6(最寄り駅:新下関駅)
〒733-0831 広島県広島市西区扇2丁目1-26(最寄り駅:新井口駅)

雇用形態
正社員
給与

高校卒 [170,000円]  大卒 [191,000円]

賞与
年2回
年間休日
107日
学歴
大学卒(理系)・大学卒(文系)
就業時間

8:45~17:00

休憩時間

75分

時間外

月平均:10時間

就業日
月~金
休日・休暇

土・日

諸手当

昇給あり(年1回)
通勤手当あり(上限15,000円 /月)
営業手当あり(15,000円 /月)

加入保険等
雇用保険、社会保険、健康保険、労災保険、確定拠出年金
マイカー通勤

②機械開発職

仕事内容

■業界オンリーワン製品の開発業務とメンテナンス業務
食品製造・加工工場向け製品、食の安心・安全を確保するための機械装置の開発を行っていただきます。
 また、顧客の現場で、当社製品の修理・整備時のメンテナンスを行っていただきます。
※製品の展示会の準備も行います。
社員一人一人、自身の成長スピードに応じた従業員支援を行っており、仕事と私生活の充実・やりがいを感じていただけるように、上司・先輩・同僚全員で支援を行います。

就業場所

〒746-0015 山口県周南市清水2-3-7(最寄り駅:新南陽駅)

雇用形態
正社員
給与

高校卒 [165,000円]  大卒 [191,000円]

賞与
年2回
年間休日
107日
学歴
大学卒(理系)・高校卒(理系)
就業時間

8:45~17:00

休憩時間

75分

時間外

月平均:10時間

就業日
月~金
休日・休暇

土・日

諸手当

昇給あり(年1回)
通勤手当あり(上限15,000円 /月)
営業手当あり(15,000円 /月)

加入保険等
雇用保険、社会保険、健康保険、労災保険、確定拠出年金
マイカー通勤

提出書類

履歴書

選考フロー

面接・SPI(自社独自の適正テスト)
  ↓ 
内   定

入社後の流れ

正式な日程等は定まっていません。
マナー研修等は、別途用意いたします。

  • 企業紹介
  • 先輩社員
  • 代表インタビュー
  • インターン
  • 企業説明会
  • 採用情報

企 業 情 報

株式会社ブンシジャパン

事業内容

食品容器包装資材・備品・機械等食品に関連した商材の卸売業
食品パッケージ・販促物等のデザイン企画
PCO施工(害虫駆除)・HACCP取得など食品衛生のコンサルティング 
食品用機械の製品設計・開発・販売等々

設立
1957年2月
資本金
2,200万円
代表者
藤村 周介
本社
山口県周南市清水2-3-7
従業員数
99人
売上高
29億1,100万円
主要取引先(敬称略)

丸久・コープやまぐち・Aコープ西日本・江﨑商店

採用予定人数

10名

採用実績のある学校

山口大学

過去3年の
新卒採用実績

2019年 0人
2018年 1人
2017年 0人

コーポレートサイト
http://www.bunshi.co.jp/
採用担当
植松 陽平
代表連絡先
0834-62-2575

この求人を見た人はこんな求人も見ています

西部機工株式会社

業 種
機械
職 種
製造開発・設計

一人ひとりに合わせた教育で、モノづくりのプロフェッショナルになれる !個人の技術力を評価、待遇は大手企業並み!

株式会社カドス・コーポレーション

業 種
建設・建築
職 種
営業/製造開発・設計/施工管理・現場監督

『この街にこんなお店があれば便利だな』『この街にあのお店ができれば嬉しいな』という地域の声を形にする不動産の総合コンサルティング企業!

社名非公開求人

業 種
サービス(その他)
職 種
製造開発・設計

気になる エントリー インターン申込み 企業説明会申込み

社名非公開求人

業 種
プラント・エンジニアリング
職 種
製造開発・設計

気になる エントリー インターン申込み 企業説明会申込み
インターン申込み 企業説明会申込み 気になる エントリー